2014年07月09日

南山堂医学大辞典第19版 for Win ダウンロード版 [ダウンロード]

南山堂医学大辞典第19版 for Win ダウンロード版 [ダウンロード]

製品概要:50年余にわたり、医学界で信頼を得る総合医学辞典!日本の医学用語辞典のバイブル的存在、コンパクトで使いやすい電子辞典。 基礎医学から臨床、薬学までの充実した医学用語を収録。
対応OS:Windows Vista/XP/2000 Professional(すべて日本語版)
メモリ:Windows Vista : 512MB、Windows XP : 128MB、Windows 2000 Professional : 64MB以上の実装メモリが必要
HDD:90MB以上
アドイン対応アプリケーション:Internet Explorer 6.0以上 Word 2007/2003/2002/2000、Excel 2007/2003/2002/2000
アドイン対応アプリケーション:PowerPoint 2007/2003/2002/2000、一太郎 2007/2006/2005/2004

南山堂医学大辞典第19版 for Win ダウンロード版 [ダウンロード]

新品価格
¥15,700から
(2014/7/9 23:09時点)


posted by 医学辞書と医学事典と電子辞書 at 23:11| Comment(0) | 医学辞書についてのブログです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南山堂医学大辞典 [単行本]

南山堂医学大辞典 [単行本]

内容紹介
■最新用語を取り入れ,大略30,000語を収載
■医学界の権威700余名による執筆
■増頁にもかかわらず軽量化
■付録に難読漢字約500語を収録 (漢字コード4種付)
■索引語は約80,000語に充実  45のテーブルを設け引きやすく工夫
内容(「MARC」データベースより)
基本的な用語も含めて約3000語を追加し、既存の項目についても全面的な見直しを行い、約30000語を収載した改訂版。本号SB掲載分と内容は同一。
医学大辞典は、色々とあるがこれが大本命である。
ステッドマンは、項目数が多いのでヒットはするのだが、
いかんせん分厚いので、引くの苦労する。
論文等の翻訳時には、これが結構な労力になる。
南山堂の方が、語義や説明が詳細であり、理解が楽である。
但し、全ての辞書に強みと弱みがあるわけで、
この辞典の弱みは、付録が少ないこと。
ステッドマンは、解剖学用語や医学用語語源一覧など豊富である。
知識や見識の偏りを防ぐ意味でも、医療関連に従事する方は
複数の辞書を持つことをお勧めします。
傷や汚れもなく、きれいな本でした。ヤフオクよりも安く入手できました。

南山堂医学大辞典

中古価格
¥17から
(2014/7/9 23:06時点)


posted by 医学辞書と医学事典と電子辞書 at 23:08| Comment(0) | 医学辞書についてのブログです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CASIO Ex-word 電子辞書 XD-A3800PK ピンク 中学生学習モデル ツインタッチパネル 音声対応 130コンテンツ 日本文学300作品/世界文学100作品収録 Blanview (ブランビュー)カラー液晶 搭載

CASIO Ex-word 電子辞書 XD-A3800PK ピンク 中学生学習モデル ツインタッチパネル 音声対応 130コンテンツ 日本文学300作品/世界文学100作品収録 Blanview (ブランビュー)カラー液晶 搭載

メーカー型番 : XD-A3800PK
サイズ:148.5o×106.5o×18.9o
重さ:約300g(電池込み)
電源:単3形乾電池(アルカリ乾電池)×2本(付属)またはeneloopレジスタードマーク×2本または充電式EVOLTA×2本 ※充電池および充電器は商品に同梱しておりません。
電池寿命(単3形乾電池(アルカリ乾電池)):表示の明るさ3で表示状態になった30秒後に暗くなる場合。約150時間(英和辞典の訳画面示で連続表示時)、約80時間(入力・検索4分/スピーカー音声出力1分/英和辞典の訳画面55分表示を繰り返したとき)
【中学生モデル】毎日の授業や自宅学習をサポート。わかりやすい中学生向きコンテンツ。
中学生の娘のために購入
電池の保ちも良いし外に持ち歩くのに最適
暇な時には内蔵の小説を読めば時間も潰せます
子どもよりもお父さんの方が使っていたりして
電子辞書って良い物ですね
良い商品です。私も使って居ますが・・・・・この価格でしたらお安く感じます。
また良く出来て(内容)いると思います。孫も喜んでいます。中学生に成ると
本当に勉強が全て難しく成りますね。

CASIO Ex-word 電子辞書 XD-A3800PK ピンク 中学生学習モデル ツインタッチパネル 音声対応 130コンテンツ 日本文学300作品/世界文学100作品収録 Blanview (ブランビュー)カラー液晶 搭載

中古価格
¥11,800から
(2014/7/9 22:52時点)


posted by 医学辞書と医学事典と電子辞書 at 22:55| Comment(0) | 医学辞書についてのブログです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医学英和大辞典 A5変型判/和英用語集・CD-ROM付 [単行本]

医学英和大辞典 A5変型判/和英用語集・CD-ROM付 [単行本]

1960年の初版発刊(加藤勝治 編)以来,高い評価を受け続ける医学専門辞典.12版では内容を全面的に刷新,収録語数は類書最大級の約25万語,訳語には諸学会の選定用語を配するよう努めた. また,新たに化学構造式(約600点)を掲載,巻末には和英用語集を付し読者の便をはかった.辞書ソフトウェアを収録したCD-ROM付き.
朝のカンファレンスで、入院症例の呈示を英語で呈示する必要があった時に、ステッドマンを医学図書館で借りて使用したが、誤嚥性肺炎(aspiration pneumonia)などの基本的な医学用語が載っておらず、困った覚えがある。ステッドマンは分厚く見えるが、見出し語数自体はさほど多くはなく、寧ろ概念の図解などにもページを割いている。対照的にこの辞書は、図解などは少ないが、必要な医学用語は殆んど全て網羅しているし、非常に使いやすい。和英用語集とCD-ROMも、英語で医学論文を作成する際にPCを使うことを考慮すると、あった方がよいので、英和のみのバージョンではなく、こちらをお薦めしたい。他の人の意見を聞いても、ステッドマンよりはこちらの方が良いという意見が多い。あとは好みや相性の問題だが、概念の図解などを医学事典に譲ることができるならば、医学英語の辞典としては、これに優るものはないと思う。

医学英和大辞典 A5変型判/和英用語集・CD-ROM付

新品価格
¥15,120から
(2014/7/9 22:48時点)


posted by 医学辞書と医学事典と電子辞書 at 22:50| Comment(0) | 医学辞書についてのブログです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

M2Plus Reader

M2Plus Reader

商品の仕様
医学電子書籍のM2PLUS
複数書籍の一括串刺し検索が可能
動画付き書籍はワンタッチで動画の再生が可能
500を超える医学書の閲覧が可能です
商品説明
「グレイ解剖学」・「抗菌薬の考え方,使い方」・「 ダ・ヴィンチのカルテ」・「カンスキー臨床眼科学」など、医学書閲覧リーダーの決定版!

医療従事者向け書籍の閲覧はもちろん、書籍の一括串刺し検索や動画閲覧機能も搭載。

重たい医学書が "いつでも" "どこでも" "快適" にご活用いただけます。

医療の現場や学習時に、ぜひご活用ください。

医療従事者・医学生必携の電子書籍は以下のサイトより購入頂けます。
http://ebookstore.m2plus.com/

1. 2端末へのインストール、切り替え方法
M2PLUS製品は、以下の条件にて1人のお客さまによる2台の端末へのソフトウェアのインストールを許可するよう、ライセンス事項を改変いたしました。(一部製品を除く)

・1台目と2台目の端末を同時に使用しない。
・2台目の端末でソフトウェアを使用できるのは、1台目の端末を使用するユーザーに限定される。

手順
 1)1台目の端末にインストール

 2)インストールした製品の無効化
   (Setting→「ライセンス認証の有効・無効」より)

 3)2台目の端末にインストール

 4)ご都合に合わせて、使用端末の切り替え

2. 機種変更手続き
機種変更はご自身で可能です。

具体的な手順は、下記をご参照ください。

 1)ご利用中のM2Plus LauncheのSettingをタップ

 2)「コンテンツの削除」より移行を希望の製品をタップ

 3)「ライセンスキーのクリア」ボタンをタップ
 (ライセンスをクリアしています) と表示されます。

 4)新しい端末でのダウンロードが可能となります
  新しい端末にM2Plus Launcherをインストールし、「ユーザ情報設定」の後「コンテンツの追加・更新」よりダウンロードをお願いいたします。

  注:旧端末との併用はできませんのでお気をつけ下さい

M2Plus Reader

新品価格
¥0から
(2014/7/9 22:46時点)


posted by 医学辞書と医学事典と電子辞書 at 22:47| Comment(0) | 医学辞書についてのブログです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。